--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
05.14

ブラックスワン

Category: Movie
 
観に行って来ました
 
めちゃめちゃ怖かった
ふつーのバレエ映画と思いきや…
狂気の世界です。
白鳥の湖、バレエの中では一番好きなのでバレエシーンはすごくよかった
トゥシューズをカスタマイズして履いたり、足元のアップが多くて萌え
トゥシューズフェチです
そして音楽がね…鳥肌もん
かっこいいわ~チャイコフスキー(笑)
 
なんばパークスに出来たベトナムのバインミー70でランチ。
一度食べてみたかったバインミー。
 
パクチーやミント、パテなどをパンにはさんで食べます。
うまかった
 
 

スポンサーサイト
2009
04.07

マーリー

Category: Movie
観に行ってきました、「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

犬の映画って、ほとんど観たことないんです。
でも飼ってからはやはり気になります!

映画のチラシに、「キミも、ちゃんと幸せでしたか。」って書いてあるし・・・
これって・・・過去形かよ!!ちょっとネタばれ?

とにかく、マーリー可愛いハート
ワンコ飼いなら、あるある~!と絶対に一回は言いたくなることうけあいです。
やることはハチャメチャですが、全てが愛しくて、早く虎太郎に会いたくなりました

私はボキャブラリーが貧困なので、これ以上語ることはできませんが、ぜひぜひ観に行ってください!
後半はハンカチ必須ですよ~!

blog 055




Comment:16
2008
11.05

容疑者Xの献身

Category: Movie
正直、期待してませんでした。「テレビでえーやん」って・・・
スペシャルかなんかでやってくれよ~って。
と・こ・ろ・が

めっちゃ良かったっす~~~
絵文字が泣いてるのは、感動で涙がダダーって出てしまったから(笑)

原作は読んだんですがすーっかり話忘れてて、ラストまで新鮮に見れました(笑)
いちおう推理?ものなのに

福山は相変わらずカッコイイですが、堤真一、良かったですねぇ。
ぼさーっとした数学者がぴったりです。(やまとなでしこでも数学者でしたよね
数学だけで生きてきて、でもそんな人生にも絶望しはじめたときに出会った光・・・
まさに「献身」という言葉がぴったりなその一途な愛に涙涙・・・
ラストシーンは涙なくしては見れませんよ
最後にすべてのからくりが判明するのも気持ちいいです。


あとは、ブーリン家の姉妹を見たいなー。
ああいうコスチュームムービー(だっけ?)って大好きです。(けど、けっこうな割合でおもしろくない)
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンだなんて眼福だし
来週の水曜日のレディースデイ、お休みなので見にいこうかな~
Comment:0
2008
07.17

花より男子ファイナル!

Category: Movie
以前から楽しみにしていた「花より男子ファイナル」を見に行ってきました
(お前いくつやねんというツッコミはご容赦ください 

花より男子の本放送のとき、コミックスを読んだことのなかった私は、第1話を見て「なんだ?この胸クソの悪いヤツらは・・・」(←F4のことね)と思ったんですが、じょじょにのめりこんでいき、もう毎週DVDに録画しては何回も見直して胸をキュンキュンさせていたものです(笑)

誰のファンっていうこともないけど、やっぱり道明寺かなぁ・・・
自分の普段の好みでいうと類なんだろうけど、小栗旬が好みじゃないのと、花男に限っては俺様上等!!なんですよね~

でもリターンズは、つくしがウジウジしすぎててちょっとゲンナリ・・・。
道明寺はこんなウジウジしたつくしのどこがいいんだ?と本気で疑問に思いました。

で、映画はリターンズから間があいていたので、正直そんなに「待ってました」っていう感じでもなかったんですよね。(飽き症のため・・・)

でも同じく花男好きの友達と行こうってことになって・・・






行ってよかったっす!!!

ラスベガスになんかを取り返すストーリー?ってくらいの知識しかなかったんですけど・・・
いや~まじでエンターテインメントのてんこもり~って感じ。
アクションもありーの、もちろん恋愛ありーの途中何回もウルウルしたし・・・
真央ちゃんウラヤマシーって感じですよ。
ラスベガス、香港、南の島、とゴージャスなロケーションをバックにつくしと道明寺が振り回されて結果・・・・・はもちろんナイショですけど

ちょっとだけ。
つくしが「結婚したらすごく太るかもよ~」的なことを言ったとき、道明寺がそれがなにか?って感じで「牧野が太ろうがブスになろうが、そんなの関係ねぇ。俺は牧野という存在に惚れてるんだからよ」ってきっぱり言い切って・・・(途中小島よしおになりましたが、ウロ覚えです)

旦那に聞かせてやりたい と思いました(笑)
駆け引きっていうのが一切なく、自分の気持ちにまっすぐで、お前が世界一の女だって言い切る道明寺・・・
あ~羨ましい。(しかも超金持ち)
日本人にはなかなかいないですね。ラテン系?

長くなるのでこのへんでやめますが、とにかく終わったあとは完全燃焼した感じで思い残すことが何もないです。
ここまでスッキリするドラマってなかなかないかも。
何で映画でやるねん・・・テレビでやれよ~って思いましたが、あのスケール感は映画向けです。

ほんとおもしろかったです










Comment:6
2008
03.26

魔法にかけられてきました!

Category: Movie
久々にディズニーらしいアニメーションやんと楽しみにしていた「魔法にかけられて」
レディースデイの今日、観に行ってきました!
行ったらやたら映画館がコミコミで・・・
いつもひっそりしてるのになんで?と思ったらもう春休みなんですねー。
ドラえもんやワンピース目当ての親子連れが多くて、すごくうるさくてニギヤカでした。

肝心の映画も、すごくおもしろかった
(ネタバレ注意)






プリンセス系のディズニーアニメはいつもプロローグが絵本から始まると思うのですが、今回もそれで、しかも今ハヤリの立体の飛び出す絵本にグレードアップしてる
アリエル似のジゼル(ヒロイン)のなめらかな動きを見て、「やっぱディズニーはこれやんな~~」とうっとり。
やっぱり乙女(私のこと)はキラキラしたプリンセスものが好きなのです!
でも、うっとりしているのは最初だけで、あとはゲラゲラ笑えるコメディ
ディズニーがディズニー映画の自虐ネタを映画にするなんて!と驚き、きっと世間の9割くらいがおかしいと思っていた「いきなり恋に落ち、いきなり歌いだす」ことへの答えを貰った感じです。
しかし、ジゼル役の子って何歳なんだろう?
なんというか可愛いんだけど肌が少しお疲れのようで・・・

・・・気になったのでググってみました。
なんと33歳!!!!!!ええええーーーー!
20歳くらいの設定じゃないの
33歳じゃあプリンセスの世界ではどう考えてもオールドミス(死語)じゃないだろうか・・・。
気になって王子役の俳優も調べたら34歳!
ていうかどっかで見た顔だと思ってたらスーパーマン・リターンズに出てるとな!
DVD持ってるので、あとで確認しよっと。
この人も、素直でバカな王子がすごくハマっていました。
リスもおもしろかったし・・・
ディズニーって動物の擬人化がうまいね。
すごく笑いのツボをついてくるような気がする。(日本人も外国人も笑いのツボが似てるのかな?)

最後はホロっと泣けてしまったし、大満足の映画でした




Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。